広告撮影現場を取材

女優パク・シネが20歳に再び戻ればやりたいことを明らかにした。MBC「セクションTV芸能通信」では、パク・シネの爽やかな広告撮影現場が電波に乗った。リポーターは「今回も広告再契約を成し遂げたようだ」と話すと、パク・シネは「広告側と終身契約しても私は良い」と話して笑いを誘った。さらにパク・シネは人生の中で再び戻りたい時はいつかという質問に「20歳に戻りたい。もっと楽しく遊ぶだろう」と話した。これに対しパク・スルギが「遊び者みたいに?」と尋ねると、すぐにパク・シネは「そうだ。20歳に戻れば友人たちとクラブも通って梨泰院のフリーダムを楽しんでみたい」と率直に打ち明けた。