キム・ゴウンとの相性を点数にすると…80点以上!

俳優パク・ヘジンの「@Star1」(アットスタイル)5月号のグラビアおよびインタビューが公開された。
“暖かくなった春”というコンセプトで進行されたグラビアでパク・ヘジンは、抱きしめられたくなるソフトなボーイフレンドスタイルを完成して、ときめきいっぱいの姿で女心を刺激した。

引き続き撮影後に進行されたインタビューで彼は「tvN『チーズ・イン・ザ・トラップ』の実際の俳優の仲はどうだったのか」と尋ねた質問に「非常に良かった。僕もやはり撮影現場に行くたびに楽しかった」と答えた。
さらに相手女優キム・ゴウンとの相性を点数にして欲しいという要請に「個人的にはとても良かったと思うがどうだったのだろう?自分で考えるには100点満点中80点以上はあるんじゃないかと思う」と自信を見せた。

「30代という年齢で大学生を演じるのはかなりぎこちなかったと思う」という質問には「8年を遡ったのだからとてもぎこちなかったが、幸い年が近い俳優とも共演できたので大きく違和感はなく撮影できたようだ」と当時を回想した。
彼はまた「今後の作品はもう少し明るい役も良いようだ」と提案すると、「良い。実際も全く暗い性格ではない。実は若干おばさんっぽくてオタク気質がある方だ」と答えて笑いを誘った。

一方彼は今月23日、ソウル市オリンピック公園内SKハンドボール競技場でデビュー10周年記念ファンミーティングを無料で開催して、ファンたちとの出会いを直接準備している。さらに5月21日には中国・北京で単独ファンミーティングを確定したのに続き、6月には台湾でファンミーティングを開催する。