「原曲のカラーを失わないままリズムを変えて編曲」

CNBLUEのジョン・ヨンファがさらにネーム編曲作業の感想を伝えた。ジョン・ヨンファは最近放送されたJTBC「To You Project-シュガーマン」にユ・ヒヨルチームのプロデューサーとして出演した。この日ジョン・ヨンファはショーマンとして出演した歌手パク・ボラムとザ・ネームの「The Name名字」を風変わりなスタイルで披露した。ジョン・ヨンファは放送後「以前から好きだった曲を編曲するというのはまた違う挑戦だった。それで必ずしてみたかった。最善を尽くして作業したし楽しかった。原曲のイントロのピアノラインにこの曲を記憶させる力があると考えた。それで原曲の感性を表現し、その後で原曲のカラーを失わないままリズムを変えて他のカラーを感じられるように編曲した」と説明した。