「今後10年がさらに素敵な僕を作る」

デビューしてからすでに11年になった中堅アイドルグループSUPER JUNIOR。彼らチームは実はSMエンタテインメントでも独特の存在だ。成功できるか不透明だったデビュー時期を経て、今やK-POPを代表するグループとして活発に活動している。このチームの中でもイトゥクは独特の存在だ。以前のアイドルに対する偏見を打ち破って、タレントとして長年活動して着実に顔を見せている。芸能人としての人生、そして人生に対する愛情がいっぱい詰まった彼の考えが気になる。

-本当に大変な苦労をして軍隊に行ってきた。その間とても苦労しただろう。
正直に言って大変だった。話せない部分が多いが、過去の事なので、もう良い経験だと考える。一日一日が大切に感じたし、死に対してとても考えた。「僕の近くにいる人も一瞬で失う事ができるんだ」と考えるようになった。そのように考えて見たら、さらに熱心に生きるようになりました。「お母さん孝行しなくちゃ」と思うが、実際にそれがうまくできない。この頃は僕が先に「女史様、いかがお過ごしですか?」というような話をしたりする。以前は「成功だけすべきだ、うまくいかなくちゃ」と思ったが、周辺の人を気遣うようになる。

-雰囲気が凄く変わったみたいだ
少しは気楽になったんじゃないだろうか?もちろん今でも番組の放送が終わった翌日は視聴率がいくら出たのかチェックするのは相変わらずだ。しかし以前はそれこそ必死だった。「僕がやる番組は成功しないとダメだ」とばかり考えていた。しかしこの頃は人々と会って収録するのが楽しい。そして以前は隠れるだけだった。

しかし除隊後はマネージャーの兄さんとスケジュールを終えて入ったコンビニで、懐かしの冷凍食品や軍隊風インスタントラーメンを食べようと言う。その時間が明け方の3~4時で、人もいない。マネージャーに「兄さん、今まで隠れて過ごしたじゃないか?これが幸せなんじゃないかな?」と尋ねたりする。屋台のトッポッキも食べて、人生の幸福を気づきつつある。

-アイドルMCは唯一イトゥクだけだ。秘訣は何か
そうだな…。僕はアナウンサーのようにスマートだったり、コメディアンのように面白くすることも出来ない。こう言うのは恥ずかしいが、努力のおかげじゃないだろうか?毎日のように家でシミュレーションをしてくる。周りにも「MC練習をどのようにするのか」と尋ねられるが、僕は僕が出てきたところを一番たくさん見る。

イトゥクが出てきた番組が一番面白い(笑)。一度だけ見るのではなく、3~4回くらい再放送を見る。「あの時はあれが良かった」としながら上手だった点やダメだった点をチェックする。そこにはヘアースタイルと衣装まである。「君の声が見える」などは、たくさんのショットが撮られてきたので、編集監督とも意見を交わしたりもする。

周辺のMCの方々も非常に参考にする。キム・ソンジュさんなどのMCはトーンがある。「冷蔵庫をお願い」や「覆面歌王」をする時もそうだし、抑揚自体が少しずつみな違う。時々まねたりもする。ユ・ジェソクさんの場合は姿勢をたくさんまねした。足を合わせているのはとても難しい。一途なようだ。

-11年してみてどうか
アイドルの大多数はバラエティを嫌がると知っている。10人中8、7人はバラエティが嫌いだ。新人の時はやりたがるが、2~3年過ぎると先輩や芸能人になると考える。しかし僕はその時こそもっとやらなければならない時期だと考える。人気が頂点ではなく落ちる時期だ。他の何かをしなければ芸能人生命が終わる。切実さを知らないといけない。

人気を得るのは自分ひとりで、優秀だからうまくいくのではなく、チームの人気だということを分かったら良いだろう。
制作スタッフが「ベテランになられたのでもう出てこないで下さい」と言われた瞬間忘れられる。僕は最近出てくる子たちと競争したい。レジェンドになるより現役でいたい。人々の思い出の中に「凄かったんだよね」と残るのだとしたら、僕はそのような待遇を受けたくない。

-休みたくはないのか
実は軍隊に行く前はスケジュールが無いと泣いた。本当にワーカホリックだった。今でも収録するのがとても面白い。収録をすれば足が痛くて、夜にはズキズキ痛む。でも収録をする瞬間は僕が認められているみたいだ。僕がもう勉強ができると認められたり、囲碁が上手いわけではないじゃないか。傍聴客が笑ってパネラーが笑って、スタッフが「君、上手いね」と言うひと言が僕には大きな力であり存在理由だ。

-自身の記事を全て読むと聞いたが本当か。
そうだ。SUPER JUNIORとイトゥクで記事を検索する。理由は、一度インターネット記事をクリックすると記者の方々の役に立つという話を聞いた。それでいちいち全てクリックして記事に「いいね!」も押している。そして書き込みもする(笑)。なぜか序盤の書き込みが良い内容だと良い方向に行く。それで良いスタートにしたくて書き込みをする。大変じゃないかって?傷ついたりもする(笑)。

-恋愛はしないのか。
実は除隊したてに1ヶ月程付き合った。女優の方だ。だが1ヶ月くらい付き合って別れた。アルバムをリリースしてコンサートをしたら(忙しさを)理解してくれなかった。今は募集中だ。最近は「どんな女性と付き合って結婚をすべきか」と悩む。いつするかって?時と場合によって違うと思う。ある方は100歳時代としながら、人として適正結婚年齢が43~45歳だという。今後10年は残ったんじゃないだろうか?(笑)あまり年下も望まない。一緒に共感し合える思慮深い人なら良いだろう。4歳から8歳年下?(笑)9歳まで大丈夫だ。

-最後にイトゥクの11年と未来を話して欲しい。
どんなMCになるかは本当に難しい。去る10年が僕を作ったように、今後10年がさらに素敵な僕を作るようだ。毎日毎日熱心に最善を尽くして良い人間になりたい。