ビハインドカットにも関わらず格別なクォリティーを誇る
009

俳優イ・ジョンソクが爽やかでセクシーな姿を見せて“お花見デートガイ”になった。現在中国で400億ウォンの中韓合大作ファンタジーロマンスドラマ『翡翠恋人』の撮影に真っ最中であるイ・ジョンソクは、先週極秘に入国して広告の撮影を進めた。イ・ジョンソクはすっきりしたホワイトのシャツでセクシーな魅力と同時に存在自体だけでも笑顔にさせる“花美貌”で視線を集中させた。今回公開された写真は、ビハインドカットにも関わらず格別なクォリティーを誇ってより一層注目を浴びた。

まずイ・ジョンソクがピンク色の背景の前で微笑みを浮かべている写真では、ガールフレンドとデートに向かうボーイフレンドの姿を連想させる。本を読む姿では知的ながらも爽やかで甘い雰囲気が感じられる。また違うカットでは、撮影の際にいつも几帳面に自身の姿をチェックしてスタッフと意見を調整する姿など、韓国を代表する20代の俳優らしくプロフェッショナルな姿を見せて“仕事をする男”のセクシーさをアピールした。