「怠けないために今でも率先してトレーニングで1日をスタートする」
012

俳優クォン・サンウが爛熟した男としての魅力を発揮した。彼は男性誌「ARENA HOMME+」4月号のグラビア撮影を進行、カリスマあふれる目つきで視線をひきつけている。 クォン・サンウはカジュアルな服装からクールなスーツまで多様なファッションを完璧に着こなすのはもちろん、特別なポーズや動作なしで強烈なオーラを吹きだす目つきだけでも品格ある雰囲気を作り出している。

何より今回のグラビアは古典映画館“CINEMATHEQUE”を広めるための後援グラビアなだけに、彼はこのような趣旨を全て生かすためにより一層情熱を持って撮影に臨んだという。このように彼は映画界の発展のために進んで一肌脱ぐ姿で優しい姿を見せている。

それだけでなく、この日のグラビア撮影と共に進行されたインタビューで「怠けないために今でも率先してトレーニングで1日をスタートする」というクォン・サンウは「時間が過ぎてもカッコいい身体を維持して、劇に合った人物を演じ切る俳優として残りたい」として、絶え間ない自己管理を継続する彼だけの理由を明らかにし、俳優としてのプロフェッショナルな姿まで表わした。

さらに先輩・後輩俳優が共に進めるグラビアコンセプトでは、映画、ドラマ、ショープログラムなど様々な分野で活発に活動している後輩女優チョン・ヨンジュとペアになって撮影を進めた。何よりクォン・サンウは彼女が緊張しないよう現場を滑らかに導いてムードメーカーの役割も果たした。