キム・ジュンミョンの様々な姿を発見するコンセプト
012

アイドルグループEXOのリーダーであり映画『グローリーデイ』で俳優デビューしたスホことキム・ジュンミョンが俳優に対する夢を語った。

キム・ジュンミョンは最近ファッションマガジン「CeCi」と会った。「CeCi」4月号に“予測不可能なキム・ジュンミョン”というタイトルでグラビアとインタビューを進めた彼は、寒さが残る気温でも誠実に撮影に臨んだ。ソウル市清潭洞SMT SEOULで進行された今回のグラビアは、コンセプトがすべて違った空間に合わせ、キム・ジュンミョンの様々な姿を発見することにフォーカスを合わせた。

キム・ジュンミョンは「幼い頃から望んだ俳優の夢を叶える事ができて非常に嬉しくて、フィルモグラフィーの最初の作品で必ず『グローリーデイ』を残したかった」と映画への深い愛情を表わした。

引き続きキム・ジュンミョンは今後もEXOや俳優として一段階成長する姿を見せたいとし、「俳優キム・ジュンミョンがEXOのスホだったの?」という反応が出るように休まず努力すると感想を残した。
新しい姿を見せたキム・ジュンミョンのグラビアとインタビューは、ファッションマガジン「CeCi」4月号で会える。優しい雰囲気のビハインド映像は「CeCiモバイル」で楽しむことができる。