すぐに謝罪するも…収まらない批判の嵐
011

アイドルグループBIGBANGのT.O.Pが中国で車移動中に窓の外へタバコの吸い殻を捨てて問題になっている。T.O.Pは直ぐに謝ったが、ネチズンをはじめ世論から激しく非難されている。
アイドルグループBIGBANGのT.O.Pが中国で車の外へタバコの吸い殻をポイ捨てして物議を醸した。インターネットで動画が広まり論議が起きるとすぐにT.O.Pは謝罪をしたが、非難の世論は収まるところを知らない。

最近インターネットにはT.O.Pがタバコの吸い殻をポイ捨てする映像が上がってきた。T.O.Pは中国でイベントに参加しようと主催側が用意した黒い車に乗って移動中だった。後部座席に座ったT.O.Pは、停車した合間を利用してタバコの吸い殻を窓の外へ投げた。

映像は中国SNSウェイボーで広がり、YouTubeにも上がった。周辺にいた中国人ファンが撮影してインターネットに公開したと思われる。中国の媒体はタバコの吸い殻を捨てたことは公衆道徳に外れるものであり、スターならばなおさら注意しなければならないと批判した。

T.O.Pは「ファンたちに残念な姿をお見せして申し訳ない。いつもタバコの吸い殻は灰皿に捨てるが、他人の車に乗ったので大きな失敗をした。弁解の余地もない」とすぐに謝罪したとOSENは報道した。韓国のネチズンはT.O.Pが誤ちを認めてすぐに謝る態度は正しいが、タバコの吸い殻を捨てたのは明白な過ちだと口を揃えた。

ネチズンは「BIGBANGのファンで映像も見たが、海外ファンたちが見る前でこのような行動は反省しなければならない」「車の中でタバコを吸うのは個人の自由だ。中国まで行って窓の外へ吸い殻を捨てる行動は本当に大失態だと思う」「いくら中国人ファンの前だとしても、タバコの吸い殻を投げればどう思うか」などのコメントで批判した。