「初めてなので緊張したが、皆さんが褒めて下さるのでやりがいがある」
012l

芸能界を代表する美肌を持つガールズグループ4Minuteのナム・ジヒョンが、テレビ番組で初めて即席洗顔に挑戦した。
最近放送されたK-STARのビューティー専門番組「本物のビューティー」の「ビューティーこつこつ」コーナーでは、女性たちの最も大きな関心事の中のひとつである、メイクアップクレンジングに対して様々な情報が公開されて視聴者たちの注目を浴びた。

様々なクレンジングに関連するビューティーアイテムが紹介された中で、MCナム・ジヒョンは相反した性格の2種類の製品を直接体験して即席メイククレンジングを行い目を引いた。

100%ライブで進行された素顔公開のため少し恥ずかしそうにためらったが、ナム・ジヒョンは果敢に挑戦を決意し、共同MCパク・ウンジをはじめとするパネラーは「一層優しく見えて美しい」という賛辞を異口同音に述べた。
ナム・ジヒョンは「初めてなので緊張したが、皆さんが褒めて下さるのでやりがいがある。今までちょっときつく見えたようだ」とぎこちなさそうに振る舞い笑いをかもし出した。

一方この日の放送には人気子役から堂々とした大学のニューフェイスに成長した女優ソ・シネがスペシャルゲストで出演して一味違う見どころを提供した中で、最高のビューティストを選ぶために一層熾烈を極める「ビューティスト大戦-シーズン2」が電波に乗って、緊張感あふれる楽しさを届けた。

一方芸能界代表のトレンドセッターパク・ウンジと4Minuteのリーダーナム・ジヒョンが共同MCを受け持っている「本物のビューティー」は、20~30代女性たちのワナビーコンテンツを狙った生活密着型新概念ビューティープログラムだ。