マネしたい品格高いファッションを提案
011

ライフスタイルファッションブランドwell madeが、代表男性服ブランドであるINDIANとBRUNO BAFFIのモデルチョン・ウソンと共にした2016春シーズンのグラビアを公開した。

2013年、well madeローンチと共にINDIAN、BRUNO BAFFIなどブランドを代表するモデルで活躍してきたチョン・ウソンは特有の男性美を発散してINDIANとBRUNO BAFFIのブランドアイデンティティに合う完璧な雰囲気を演出した。
チョン・ウソンは男性カジュアルブランドINDIANのグラビアを通じて女心を溶かす微笑みと共に安らかでソフトな雰囲気を充満させ、イタリアンの感性を感じるスーツブランドBRUNO BAFFIのグラビアでは品格高いスーツファッションとカリスマ溢れる男性美など七色の魅力を披露した。

well made関係者は「well madeの代表男性服INDIANとBRUNO BAFFIは、今年も間違いなく大韓民国の代表ファッショニスタチョン・ウソンと共にビジネスルックからオン・オフタイムのライフスタイルカジュアルルックまで、マネしたい品格高いファッションを提案するだろう」と伝えた。

一方チョン・ウソンは現在、映画『THE KING』で検事ハン・ガンシク役を担って撮影に専念している。『THE KING』は大韓民国を牛耳る権力者らと世界を手に入れることを望むひとりの男の生存と対決を描いた犯罪娯楽アクション映画で、チョン・ウソンはもちろんチョ・インソン、リュ・ジュンヨルなどの出演で注目されている2016年下半期の期待作だ。