「今回のファンミーティングの準備をしっかりしてさらに素晴らしい姿をお見せしたい」
011

アイドルグループBTOBが約2年ぶりに公式ファンミーティング「BTOB AWARDS」を開いてファンたちと会う。韓国国内だけでなく、海外ファンの関心も集まっている。

BTOBは2月21日、ソウル市慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で公式ファンクラブ“Melody”第2期ファンミーティング「BTOB AWARDS」を開催する。今回のイベントは2014年12月に開かれたファンクラブ第1期創立以降、約2年2ヶ月ぶりに開くBTOBの2番目の公式ファンミーティングで大きな意味を持つ。
今回のファンミーティング会場の予想収容人数は約3,500人で、第1期創立式に比べて2倍ほど大きくなった。BTOBが2015年に“ヒーリングバラード”ブームを起こして、デビュー4年で独歩的な成長を成し遂げただけに、より一層盤石になったファン層の規模を予測させる数値だ。今までBTOBはタイ、日本などグローバル活動の中で大小のファンミーティングを進行してきたが、韓国ファンクラブ“Melody”と会う公式ファンミーティングは久しぶりであるだけに、すでにファンたちの反応は熱い。

今回のファンミーティングは「BTOB AWARDS」というタイトルのように、BTOBとファンクラブMelodyのための授賞式をコンセプトに、華やかに作られる予定だ。憎めない“ビーグルアイドル”BTOBの軽快なトークおよびイベントを中心に、虚を突く受賞と授賞、珠玉のヒット曲ライブまで豊かな構成でファンと身近にコミュニケーションを取る特別な時間を持つ予定だ。
これに先立ちBTOBは公式ファンカフェを通じて、ファンミーティングに立ち向かう感想を少し短い映像で公開した。BTOBは「すでに(時間が)ふわりと過ぎて“Melody”第2期ファンミーティングを開くことになった。

ファンとの約束であるだけに、今回のファンミーティングの準備をしっかりしてさらに素晴らしい姿をお見せしたい」と期待に胸を躍らせる姿と抱負を共に表わした。引き続き「2月21日、必ず第2期に加入された全てのMelodyが共にできたら嬉しいし、引き続きBTOBと永遠に一緒に行けたら嬉しい。それでは21日に会いましょう」としてファンへ格別な愛情を表わした。
一方、BTOBの2番目の公式ファンミーティング「BTOB AWARDS」は2月1日にインターパークを通じてファンクラブ先行販売を行い、翌日2日に残余席に限り一般前売り販売が進行される。