「20代の時と比べて変わったものは余裕があるという事と雰囲気」
006

雑誌「GQ KOREA」が、SNSを通じて繰り広げられる愉快な愛の物語を描いた映画『好きになって』で7年ぶりにスクリーン復帰をすることになった女優チェ・ジウとグラビア撮影およびインタビューを進めた。男性雑誌とのグラビア撮影は初めてで心配したという彼女は、「GQ KOREA」との撮影で、憂慮とは違って始終自然な姿で魅惑的な美しさを披露した。「GQ KOREA」とのインタビューで『冬のソナタ』の時と変わらぬようだという質問にチェ・ジウは「もう!全然違いますよ。なんでそんなお世辞言うんですか」という彼女特有の気さくな性格がにじみ出る反応と共に「今の私の年齢より、当然20代の時の姿の方がはるかに初々しくて美しかったでしょう。変わったものは余裕があるという事と雰囲気でしょうか?」と率直な返事と愉快な笑いを伝えた。