イトゥクがサプライズゲストで登場!4人で曲を披露
012

キュヒョン、リョウク、イェソンで構成されたSUPER JUNIORのボーカルユニットSUPER JUNIOR-K.R.Y.が、インドネシア公演を最後に、2ndアジアツアーの幕を閉じた。

SUPER JUNIOR-K.R.Y.は2015年6月の横浜公演を皮切りに神戸、福岡、名古屋、ソウル、台北、バンコク、上海、香港、ジャカルタなどで2ndアジアツアー「SUPER JUNIOR-K.R.Y. ASIA TOUR ~Phonograph~」を盛況裡に開催、アジア10都市、21公演で合計12万人の観客を動員してSUPER JUNIOR-K.R.Y.の強力なユニットパワーと人気を実感させた。
特に、今回のツアーのフィナーレを飾ったインドネシア公演は今月2日、ジャカルタに位置したインドネシア・コンベンションセンター(ICE,Indonesia Convention Exhibition)で繰り広げられ、ライブバンドの演奏に合わせて届けるSUPER JUNIOR-K.R.Y.の甘美な音楽と美しいステージ演出が交わった幻想的な公演で、現地ファンたちを完全に魅了した。

この日の公演でSUPER JUNIOR-K.R.Y.は「Believe」「My Love,My Kiss,My Heart」などSUPER JUNIORのアルバム収録曲をはじめ、「ハナミズキ」「月蝕-LUNAR ECLIPSE-」などの日本発表曲、「A Million Pieces」「君じゃなきゃだめなんだ」などメンバー別のソロ曲、現地ファンたちのために特に準備した「Speraruh Aku」「Bunga Terakhir」など、インドネシアの歌まで合計23曲の多彩なステージを届けて、観客から爆発的な反応を得た。

さらにSUPER JUNIORのリーダーイトゥクが特別ゲストとして登場し、ホ・ガクの「hello」をソロステージで披露するのはもちろん、SUPER JUNIOR-K.R.Y.メンバーたちと共に「いつかは」「僕たちの愛」「良い人」で構成されたアコースティックメドレーステージも披露して観客をより一層熱狂させた。

一方、今回のアジアツアーを成功裏に終えたSUPER JUNIOR-K.R.Y.は、今月8~10日、東京・有明コロシアムで開かれるSUPER JUNIORの日本ファンミーティング「Super Junior Special Event Super Camp」に参加する予定だ。