「星の王子さま自体が幼い頃の私たちの友人ではないだろうか」
006

SHINeeのジョンヒョンがtvN「秘密読書団」に出演して知的な魅力を誇った。“昔の友人が恋しい人々”を主題にした放送に出演したジョンヒョンは「母が『秘密読書団』のファンで出演することになった」と出演のきっかけを明らかにした。最近「山荷葉-流れて行った、放してやったものたち」という本を出版して作家としての才能を知らせたジョンヒョンは、本に対する深い知識を誇って大活躍したという。

ジョンヒョンは“昔の友人が恋しい人々”の解決策に、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの「星の王子さま」を推薦した。彼は「何の本を推薦するべきかとても悩んだ。『星の王子さま』は“友情’という主題を純粋に表現した本。星の王子さま自体が幼い頃の私たちの友人ではないだろうかと思う」と推薦理由を挙げた。