「華麗なるソン男神!ファイト」
012l

アイドルグループBEASTのメンバーが末っ子ソン・ドンウンのために“ソン男神サポーターズ”を結成して話題を集めている。
今月13日、ヤン・ヨソプは自身のSNSアカウントを通じて「華麗なるソン男神!ファイトだよ」というコメントと共に、ソン・ドンウンが出演中であるミュージカル『華麗なるキャッツビー Reboot』の控え室にサプライズで訪問して応援した記念ショットを公開した。この日の現場にはヤン・ヨソプはもちろんMBCドラマ『ポンダンポンダンLOVE』に出演中であるメンバーユン・ドゥジュンも共にいて温かさを加えた。

公開された3枚の写真に写るヤン・ヨソプとユン・ドゥジュンは、“華麗なるソン男神”というスローガンを手に持ったまま、公演準備中のソン・ドンウンと共に気持ちの良い笑顔で応援写真を撮影して目を引く。特にソン・ドンウンは3人が共にした写真撮影をする際、歯磨き中の瞬間をキャッチされ、舞台上の凛々しい‘キャッツビー“から可愛いBEASTの”末っ子“に急変する瞬間を表わして笑いを与えた。

この日ミュージカル俳優として単独で舞台の上に上がるソン・ドンウンを応援するために公演会場にサプライズで訪問したヤン・ヨソプ、ユン・ドゥジュンは、控え室を訪れて直接応援を伝えたのはもちろん、最後まで公演を観覧して格別な“末っ子愛”を証明したという。

観覧後ヤン・ヨソプは「ソン男神は偉大でした。本当に練習をどれほどたくさんしたら…。よくやった、ソンツビー」というセンス溢れる応援コメントと共に、忙しいスケジュールの中でミュージカルのために努力しているソン・ドンウンを励まし、BEASTの厚いチームワークを確認させた。

ソン・ドンウンが出演中であるミュージカル『華麗なるキャッツビー Reboot』は、同名の人気Web漫画をミュージカル化した作品で、20代の若者のリアルな苦悩、愛に対する未練や執着を舞台的な想像力を加えて解きほぐして好評を受けている。この中でソン・ドンウンは主人公キャッツビー役で活躍、愛と現実で悩むキャッツビーを自分だけの感性で演じて観客の高評価が続いている。
一方BEASTソン・ドンウンが出演中のミュージカル『華麗なるキャッツビー Reboot』は、来年1月31日までソウル市鍾路区(チョンノグ)大学路(テハンノ)ユニフレックス1館 (大劇場)で公演される。