架空チケットが高額で販売され注意喚起
011

イ・ミンホが中国で未確定のコンサートチケットが高値で売買されているという報せに接し、注意を促した。

イ・ミンホは来年1月16日に韓国で、そして25日に日本で単独トークコンサート「MINOZ WORLD -MINOZ MANSION-」を開催する。現時点で韓国と日本を以外の国で追加コンサートを開催することは決まっていない。

このような渦中に来年2月、中国・上海でコンサートが開かれるという噂が広がり、既に架空のチケットが出回っていると確認された。何より一般のコンサートチケット価格をはるかに超えるほど高額なうえに、販売所以外の場所から購入するファンがいるという現地関係者の発言から考えると、被害発生の可能性は排除できない状況だ。

この報せに接したイ・ミンホは、自身よりファンたちの被害をまず心配し、架空チケットの取引で被害に遭わないよう注意を促した。これに対し所属事務所STARHAUSエンターテインメント側は事実の有無を確認した後、万が一発生しかねない被害を防ぐために自ら鎮圧に乗り出した。12日の明け方から公式ホームページおよび各種SNS公式チャンネルで韓国語、中国語、英語、日本語の4ヶ国語で緊急の公示を出して、ファンが未定である公演の架空チケット取引による不利益を被らないようにしている。そしてイ・ミンホのコンサートと関連した全てのチケットと関連事項は、公式ホームページおよび公式チャンネルをだけで公示することを原則にするという内容ももう一度強調した。

イ・ミンホの単独トークコンサートは現在、韓国と日本だけ開催が確定した状態だ。中国・上海コンサートは現地事情を調べている段階で計画を検討中にある。まだどんな内容も決定されていない。これに対し所属事務所は「上海公演の開催が追加で確定すれば、ファンたちが正確に知ることが出来るよう、公式ホームページおよび公式チャンネルを通じて最初に公示する」と明らかにした。

所属事務所側は架空チケットが出回りファンたちに心配をかけた事について丁重に謝罪し、完成度の高いトークコンサートを開催するため全力で準備中だと明らかにした。合法的な取引先を通した安全な購買を通じてコンサートを楽しんで欲しいという立場を再び知らせた。今後万が一発生するかも知れないチケット詐欺を防ぐために最善を尽くすと約束した。

イ・ミンホは先月25日に自身を応援するファンたちのためにニューシングル「The Day」を発表した。特別なことがない時にもいつもコミュニケーションを取るほどファンへの愛情が深いことで有名なだけに、今回の事態によって被害者が発生しないことを切に願う。