「私の役割をしっかりやり遂げる」
006

少女時代のソヒョンがミュージカル『マンマ・ミーア!』の舞台に上がる。ソヒョンはミュージカル『マンマ・ミーア!』のオーディションを通じて、ソフィー役にキャスティングされた。

あるミュージカル関係者は「『マンマ・ミーア!』のオーディションは韓流スターも避けられない関門だった。しかし彼女は登場から明るいエネルギーで現場にいる皆の心を開いた。それだけでなく、オーディションでも場面に没頭するためにママの日記帳を直接準備してくる熱意を見せて審査委員をひきつけた」と伝えた。

ソヒョンは350分の1という競争率を勝ち抜いて堂々と『マンマ・ミーア!』に合流した。ソヒョンはキャスティングされた感想を「『マンマ・ミーア!』はいつも好きな作品だった。凄く出たかった。『マンマ・ミーア!』という大きな作品をすることになって光栄だ。このように素敵な先輩と共演できてさらに光栄だ。良い作品に合流しただけに、私の役割をしっかりやり遂げる」と抱負を明らかにした。