セクシーさ溢れる天才弁護士
011

俳優ユ・スンホが唯一無二のスーツファッションを自慢した。
ユ・スンホはSBS新水木ドラマ『リメンバー-息子の戦争』(以下『リメンバー』)で過剰記憶症候群の天才弁護士である主人公ソ・ジヌ役を演じている。特に『リメンバー』はユ・スンホが軍除隊後2年半ぶりに地上波に復帰する初めての作品で、熱い関心を集めている。何よりさらに成熟した姿で戻ったユ・スンホが、パク・ミニョンと共に描く“姉さんカップル”の繊細なロマンスに対して期待感が高まっている。

これと関連して“チャドナム(冷たい都会的な男)”オーラを充満させるユ・スンホのポスター撮影現場のビハインドカットが公開されて注目を浴びている。先月12日に進行されたポスター撮影でユ・スンホは完璧かつ自然にスーツを着こなし、撮影現場を沸かせた。ユ・スンホは軍除隊後はるかに男らしくなった骨格と共に、“天才弁護士”というジヌの設定に合うように冷徹な表情で都市的な魅力を発揮した。

現場スタッフたちすら「ユ・スンホがブラックのスーツを着ると男性美が充満する。生きて呼吸をする彫刻像のようだ」と感心したという。「現実で見られない弁護士の雰囲気」「静かに立っているだけでグラビア」「スーツ姿がかっこ良すぎる」と口をそろえてユ・スンホの美しさを絶賛したという。

特にユ・スンホは欠点が見当たらないスーツ姿を通じて、絶対の記憶力を備えた天才弁護士ソ・ジヌを完璧に表現したオーラを表わし、演技変身に対する期待を呼び起こしている。はっきりした目鼻立ちと共に冷徹なカリスマと知的な雰囲気がさらに浮び上がっている。それだけでなく、深くて孤独な目つきでどこかを見つめるユ・スンホの姿から、寃罪で捕まった父を救うため巨大悪に独りで対抗するジヌの孤独でつらい死闘を予告して視線をひきつけている。

ユ・スンホのスタイリストは「天才弁護士ではあるが、同時に23歳という若い年齢なのでラフに演出できる衣装をたくさん見せる。法廷では現実的に感じられるようにスーツを選び、見る方々が退屈にならないようにヘアーに変化を与えたりスーツを様々な方法でスタイリングする予定だ」と明らかにした。
制作会社ロゴスフィルムは「ユ・スンホはスター性と共に優れた演技力を通じて、大衆に愛と認定を同時に受けている俳優だ。それにも関わらず、休むことなく演技の練習に精進する誠実な俳優だ。撮影を繰り返す度に演技の実力が光を放っている。俳優ユ・スンホとドラマ『リメンバー』に多くの愛と関心をお願いする」と伝えた。