リアーナなどと肩を並べた「皆の心を動かす最高の歌」
010

BIGBANGの「LOSER」がアメリカFUSE TVが選定した「2015最高の歌20(The 20 Best Songs of 2015)」に挙げられた。FUSE TVが2015年最高の歌20曲を選定した中で、ここにBIGBANGが今年5月に発表した「LOSER」が含まれており注目を浴びている。

公開されたリストには、BIGBANGの他にもリアーナ、ケンドリック・ラマー、アデル、ドレイクなど世界的な歌手の曲も共に言及されており、BIGBANGのグローバルな地位を実感させた。FUSE TVは「今年BIGBANGは8曲を発表し、K-POPの一線を引いた」としながら「その中でも5月に発表された『LOSER』は、BIGBANGのHIPHOPの感性と中毒的なリフレインが引き立って見える曲」と明らかにした。引き続き「LOSERは言語に関係なく皆の心を動かす歌」だと絶賛した。