“膝枕”バージョン&“超密着ハグ”バージョンを公開
011

『リメンバー-息子の戦争』(以下『リメンバー』)のユ・スンホとパク・ミニョンがメインポスターよりさらに濃い未使用カットが公開された。

ユ・スンホとパク・ミニョンはSBS新しい水木ドラマ『リメンバー』でそれぞれ絶対記憶力を持つ天才弁護士ソ・ジヌと、少女の感性を持つハツラツとした検事イ・イナ役を受け持った。
これと関連してユ・スンホとパク・ミニョンの濃厚なロマンスがにじみ出るポスター未使用カットが公開された。ユ・スンホがパク・ミニョンの膝枕で横になっている“膝枕”バージョンから、パク・ミニョンがユ・スンホの胸に抱かれている“超密着ハグ”バージョンがそれだ。先月12日に撮影されたもので、先立って公開された“線路バックハグ”のメインポスターよりさらに濃いスキンシップを見せて注目を浴びている。

何よりユ・スンホとパク・ミニョンの“膝枕”バージョンは男心も女心もときめかせる2人の“極繊細メロ相乗効果”が光を放っている。奥ゆかしく瞳を閉じて自然にパク・ミニョンの膝に横になったユ・スンホの姿からはタフな男性美が、ロングヘアを耳にかけて見下ろすパク・ミニョンの姿からは柔らかい女らしさが色濃くにじみ出ている。

それだけでなくユ・スンホとパク・ミニョンの“超密着ハグカット”もまた、見る人々の心を鷲づかむ。ユ・スンホは以前とは比較できないほどタフな目つきと、太くなった男らしい線を見せて女心をひきつけている状態だ。パク・ミニョンはそのようなユ・スンホに全身を任せたまま微笑みながら涙を浮かべて、暖かくか弱い感性を描写している。

ロゴスフィルムは「ユ・スンホとパク・ミニョンはどちらもジヌとイナに対する愛情が深く、完全に役に集中している。今回の作品を通じて、さらにグレードアップした姿を見せたいという俳優の情熱がすごいので、良い演技と完成度の高い作品をお見せできると確信している」と伝えた。