「ソロ歌手として満ち足りたステージを作る」
005

ガールズグループ4Minuteのメンバーでありソロ歌手キム・ヒョナとして「2015 Mnet Asian Music Awards」(「2015 MAMA」)」のステージに立つことになったキム・ヒョナが、満ち足りたステージを作ると期待を与えた。キム・ヒョナは香港・アジアワールドエキスポで「2015 MAMA」開催前、現地媒体および韓国取材陣を相手にウェルカム記者会見を開いてこのように明らかにした。

キム・ヒョナは今年8月に4thソロミニアルバム『A+』のタイトル曲「イケてるから」で活動し、独歩的なセクシーなカリスマを再び立証した。キム・ヒョナは「『2015 MAMA』にキム・ヒョナとしては初めてステージに立つことになった。デビューしてからかなり経つが、いつもメンバーと一緒にいた。キム・ヒョナとしては初めて」と話し始めた。引き続きキム・ヒョナは「キム・ヒョナだけでもステージを満たせるパフォーマンスを準備した。多くのアーティストたちとステージに立つことになり光栄だ。熱心に準備したので期待して欲しい」と頼んだ。