「新しい出演陣と共により一層グレードアップした姿を見せたい」
001

JYJのメンバーでありミュージカルスターのジュンスが、2年ぶりにミュージカル『ドラキュラ』の舞台に上がる。公演制作会社ODカンパニーとC-JeSカルチャーは2016年1月にソウル市鍾路区(チョンノグ)世宗(セジョン)コメント化会館で開幕するミュージカル『ドラキュラ』の主人公役にジュンスを確定したと明らかにした。

ミュージカル『ドラキュラ』は2004年、ブロードウェイ初演以降、世界各国で愛される名作だ。2014年の韓国初演当時、ジュンスの強大なチケット販売力に背中を押され、チケット前売りが行われる度に1位を記録して、芸術の殿堂オペラハウスの客席占有率92%を達成するなどヒットに成功した。

ジュンスは「2016年の第一歩で特に愛情があるミュージカル『ドラキュラ』に出演することになって嬉しい。新しい出演陣と共により一層グレードアップした姿でご挨拶する」と感想を語った。