真のボーイフレンドルック
006

BIGBANGのT.O.Pが美術館で彫刻のような容姿を誇って注目を浴びている。T.O.Pは自身のInstagramに「#gerhardrichter」というハッシュタグと共に写真を掲載した。公開された写真のT.O.Pは、画家ゲルハルト・リヒターの作品の前で微笑みを浮かべている。

特にT.O.Pはマスクで顔を隠しているにも関わらず、美しい容姿を誇って女性ファンの視線を集中させている。さらにT.O.Pはブラックのニットとロールアップジーンズで真のボーイフレンドルックをリリースしてさらに視線をひきつけている。

一方、T.O.Pは東京で開かれたヴァレンチノのコラボレーションイベントに韓国代表で参加したことがある。