両手をポケットに入れて、感傷的な姿を披露
005

イ・ジョンソクが孤独な男のカリスマをアピールした。ファッション誌「Marie Claire」は公式ホームページに12月号に掲載されるイ・ジョンソクのグラビアカットとインタビューを公開した。フランス・パリで進行された今回の撮影で、様々なコンセプトの衣装を着てセクシーな魅力を誇った。美少年のビジュアルは相変わらずだった。

スマートなスーツを着て“紳士の品格”を表わした。孤独な男の香りがぷんと感じられる姿だった。素敵なエッフェル塔を背景に映画のようなグラビアカットを演出した。ダブルのタキシードとホワイトのシャツ、ポイントにサテン素材が使用されたパンツを穿いて洗練されたスタイリングを演出した。ポーズには余裕が溢れた。両手をポケットに入れて、感傷的な姿を披露した。小顔と長い腕と脚も印象的だった。