「『誰が見てもこの子はリードボーカルだ』と言われた」
008l

ジュンス(XIA)が「東方神起でデビューした当時、容姿で屈辱を体験した」と秘話を公開して笑いを誘った。ジュンスは今月7日、ソウル市松坡区(ソンパグ)蚕室(チャムシル)室内体育館で開催された「2015 XIA 4th ASIA TOUR CONCERT IN SEOUL」公演でこのように明らかにした。

ジニータイム中、あるファンが「かっこいい!」と叫ぶと、すぐにジュンスは「僕はハンサムじゃない。11年前に東方神起でデビューした時、全ての人が僕の顔を見て、『誰が見てもこの子はリードボーカルだ』と話した。年を取るほどましになっているようだ」と話した。