「これから続くアジアツアーもこの感謝の気持ちを込めて臨む」
006

ジュンスが4度目のソロアジアツアーの幕を上げた。ジュンスは今月24日、日本・横浜スタジアムで開催した「2015 XIA 4th ASIA TOUR CONCERT IN YOKOHAMA」の初めての公演を通じて2万人の観客の前で新曲ステージを初披露し、4度目のアジアツアーの力強い出発を知らせた。

熱い反応の中で開催したジュンスの4度目のアジアツアー、その初めての公演である横浜スタジアム公演でジュンスはニューミニアルバムのタイトル曲である「必ず昨日」をはじめ、ソロ1st~3rdアルバムの主な収録曲など合計18曲のライブステージを届けて公演会場を熱気で埋め尽くした。

ジュンスは「野外で公演するとさらに特別な感じがする。日本のファンの皆さんと久しぶりに会ってとても楽しかった。このように大きな空間に多くのファンたちが僕を忘れないで訪ねて来て下さるということがいつも本当に感謝している。これから続くアジアツアーもこの感謝の気持ちを込めて臨む。ニューアルバム『必ず昨日』を今後もたくさん応援して、僕の舞台も引き続き楽しんで欲しい」という感想を伝えた