「食べることだけが好きで、料理はできなかった」
006

タレントのパク・スジンがファッション誌「GRAZIAの表紙モデルとして登場した。彼女はトレーニングで管理してきた見事なプロポーションとトップモデルに劣らない態度でハイファッションの衣装を着こなした。ボディ・コンシャスな衣装からイブニングドレスまで、パク・スジン式に解釈されたファッショングラビアが注目を浴びている。

また、パク・スジンはインタビューを通じて近況を伝えた。最近彼女は料理に凝っていると言う。「私は食べることだけが好きで、料理はできなかったんです。この頃は韓国料理やイタリアンを習っているのですが、やってみたら少しずつ腕が上がってきました。最近ではタコの寄せ鍋(チョンゴル)やイイダコ炒めを作ったのですが、全部おいしいと言ってくれました。」

Instagramにあげた餅ケーキも自分で作ったものだという。彼女が最近ハマっているメニューは健康ジュースだ。「毎朝キャベツとリンゴを混ぜて飲みます。キャベツが胃にも、にきびや肌にも良いです。とろろと蜂蜜をミックスジュースにして飲んだりもします。面倒でも効果があるので必ず飲むようになります」と語った。