共に分かち合いたい曲を自ら選曲した多彩な舞台
012

SHINeeのジョンヒョンが初めてのソロコンサート「THE STORY by JONGHYUN」を開始した。
これはSMのコンサートシリーズブランド「THE AGIT」の初公演で、10月2~4日、8~11日、16~18日の合計12回にわたりソウル市三成洞(サムソンドン)SMTOWN COEX ARTIUMに位置する「SMTOWN THEATRE」で開催される「THE STORY by JONGHYUN」はジョンヒョンの初めてのソロ公演であるだけに、開催前から話題を集めた。熱い反応により4公演を追加、合計12公演が全席完売を記録してジョンヒョンの高い人気を再び実感させた。

今回のコンサートでジョンヒョンはライブバンドの演奏に合わせて、1stミニアルバム「BASE」および初めての小品集「話Op.1」の収録曲と今まで発表した自作曲を新しく編曲して疲労するなど、自身が共に分かち合いたい曲を自ら選曲した多彩な舞台を届ける。幅広い音楽の実力と感性、優れた歌唱力などジョンヒョンの全てを見せる総合ギフトセットのような素敵な公演で観客を魅了した。

さらに今回の公演には今月2日のSHINeeのテミンを始め、3日は歌手ジョンインおよび詩人ハ・サンウク、4日はDear Cloudのナインなど、毎回ジョンヒョンが招待したスペシャルゲストがサプライズ出演した。ゲストたちはジョンヒョンの1stソロコンサートを祝って一緒にトークを広げたり特別ステージを披露するなど、公演をより豊かにしてくれた。これに今後どんなゲストが出演するのか興味をそそり、公演への楽しみをより倍増させている。
それだけでなくジョンヒョンはラジオDJに変身して観客が送ったエピソードを紹介して歌を聴かせるコーナーを通じて観客とより一層近くコミュニケーションを取るなど、ジョンヒョンのアジトで繰り広げられる小規模公演の魅力を満喫できる風変わりな公演を届けた。今回のコンサートを準備してアルバム、公演、小説まで様々な方法でコミュニケーションを取ろうと心血を注いだジョンヒョンの特別な感性と魅力を充分感じることができた。
それと共にジョンヒョンはSMアーティストだけのアジトでファンを招くという意味を込めているコンサートシリーズブランド「THE AGIT」の第一走者として成功的なスタートを切っただけに、ジョンヒョンのコンサートに続き繰り広げられる少女時代テヨンの「テヨンのとても特別な1日」、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)キュヒョンの「そしてまた秋」に対する期待感も増幅させて、今後「THE AGIT」を通じてリリースするSMアーティストの公演により一層熱い関心が期待される。
一方、ジョンヒョンの初めてのソロコンサート「THE STORY by JONGHYUN」は今月8~11日、16~18日の8公演を残している。