放送の度に大反響のBIGBANGの個人放送、T.O.P編はどうなる?
010

BIGBANGのメンバーT.O.P(トップ)がNAVERのLIVE映像配信アプリ「V」を通じたBIGBANGの個人放送3回目の走者になる。

今月16日午後11時、とSOL(テヤン)のバトンを受け継いだT.O.Pが、「V」の個人放送でファンと特別な出会いを設ける予定だ。
これを控えて今月11日午後からオープンされたT.O.Pの「V」個人放送ページには「T.O.Pのクィシン:貴重な質問楽しく答えます」(クィシン…貴重(クィハン)+楽しく(シンナゲ)の頭文字を合わせた言葉)という放送コンセプトが公開されて注目を浴びた。今回の放送でT.O.Pはファンたちの様々な疑問をすがすがしく解消して、ファンとより一層近くコミュニケーションを取ると期待されている。

さらにこれと共に今月23日、BIGBANGの個人放送の4人目の走者として出撃するV.I(スンリ)の放送内容も予告された。V.Iの個人放送は「V.Iのしてください: V.Iです」というコンセプトで、ファンがV.Iに代わりにして欲しいと思うことを依頼すれば、その中から抽選で選ばれたひとりのファンの依頼をV.Iが代行する。

先立って今月2日にG-DRAGONが「1+1はジヨン-僕ら何もしないことにしよう」というテーマで放送を進行、安らかで気さくな魅力で大人気を得た。引き続き9日のSOL編では「SOLの今食べに行きます」というコンセプトでファンの家に訪問して一緒に食事をして皿洗いまでするなど、特級ファンサービスで話題を集めた。

一方、今回のBIGBANGメンバーの個人放送は、BIGBANGデビュー9周年をむかえてファンたちのために準備したサプライズプレゼントとして、9月の毎週水曜日夜11時から韓国NAVERのLIVE映像配信アプリ「V」で進行される。16日のT.O.P、23日のV.Iに続き、30日にはBIGBANG個人放送の最終走者であるD-LITE(テソン)が出演する。