「驚きの変身をしてもその中にユナらしいものが溶けていれば大丈夫」
004

少女時代のメンバーユナが雑誌の表紙を飾った。ユナは隔週間ファッションマガジン「Grazia」と特別な変身に挑戦した。今まで見たことのない濃いスモーキーメイクと強烈なヘアスタイルに変身したユナは、どんな服でもてきぱき着こなしてファッショニスタとしての姿をリリースした。

グラビア撮影後に進行されたインタビューでは、少女時代のユナとしての活動エピソードから悩み事、この時代を生きていく20代女性として夢中になっているイシューや好きなファッションスタイル、人生の哲学などに対して気さくに打ち明けた。「ファンたちが願うものと自身が願うもの全部を満足させようと思う」というユナは「今回のグラビアのスタイルが強く、ファンが驚くかもしれない。それでメイクアップする時もひたすら強いスモーキーよりも、その中で私らしいものを生かすようにしてみようとした。驚きの変身をしてもその中にユナらしいものが溶けていれば大丈夫だと思う。そのように少しずつ様々なものを試みたい」と語った。