「今後、素敵な歌手になります。愛しています」
009

父への思いを伝えたTEENTOPのメンバーRICKYが涙を流し、ファンも共に泣いた。TEENTOPは今月1日、2日、ソウル市オリンピック公園オリンピックホールでコンサート「NATURAL BORN TEEN TOP LIVE IN SEOUL」でファンと会った。この日メンバーのRICKYはソロステージでイン・スニの「お父さん」を熱唱した。

スマートなスーツを着てステージに上がった彼はとても緊張していたが、演奏が始まるとすぐにその姿は消えうせて見事に歌いあげた。今までずっとパワフルな姿だけを見せた事もありRICKYの変身は新鮮だった。豊富な感受性の表現まで引き立って見えた。歌が終わる頃、突然ライトが消えて「父さん」と叫んだRICKYの言葉に、彼と彼の父親にスポットライトが当てられた。RICKYは「5年間、僕の歌の実力のせいで精神的な苦労が多かったでしょう。今後、素敵な歌手になります。愛しています」と、こらえていた涙を流した。息子の真心に父も涙を見せて非常に楽しいコンサートは感動に包まれた。