自らアイディアを出して積極的にコミュニケーションを図る
008

CNBLUEのメンバーカン・ミンヒョクがタイで初めての単独ファンミーティングを開いた。カン・ミンヒョクは今まで中々見られなかった歌や演技など様々な魅力を発揮した。カン・ミンヒョクはドラマーの姿を脱いでピアノの腕前を披露、Ra.Dの「I’m in love」、ドラマ『オレのことスキでしょ。』のOST「星」を熱唱した。

さらにドラマ『相続者たち』のチャニョン&ボナカップルのベストシーンをパロディーし、タイ人ファンたちに忘れられない思い出を届けた。カン・ミンヒョクはデビュー約5年で開催する今回の初単独ファンミーティングに直接アイディアを提案して熱意を見せた。ペットの猫チチとタタの姿などが写った彼の日常写真をサプライズ公開したのはもちろん、手作りケーキとエプロン、ドラムスティックなどをプレゼントして観客とハイタッチやハグをするなど、積極的にコミュニケーションを図り、現地ファンに忘れられない思い出を届けた。