「重厚感のある内面演技が素敵で『太陽を抱いた月』の時から好きだった」
012

KARAヨンジのファッショングラビアが公開された。
今回のグラビアでヨンジはマリンルックの定番、ホワイトのブラウスにビビッドブルーのパンツを合わせ、マリンガールの雰囲気をかもし出した。さらにカジュアルなムードのホワイトTシャツにカラー配色が引き立って見えるデニムでスタイリングを完成した。合わせてパステルピンクのドット模様のロングドレスにストラップヒールサンダルで愛らしい魅力を倍増した。さらにブラックのカンカンドレスに今シーズンの流行色であるマルサラカラーでメイクして高級な姿も誇った。

グラビア撮影後に続いたインタビューでヨンジは、自身の美貌管理の秘訣は継続したピラテスと献立調節だと明らかにした。「昔、やみくもに食べないダイエットでステージが終わってめまいを起こしたことがある。ハラ姉さんがピラテス10回利用券をくれた」とピラテスを続けることに念を押した。
アイドルに関心が無く、カラオケで童謡ばかり歌っていた彼女は、ニュージーランド留学時代にBIGBANGのコンサート映像を通じてアイドルに初めて接した。ファンたちと呼吸するステージを夢見て、練習生生活を4年間過ごしたヨンジは“かなり”準備された歌手だった。
苦労して手に入れたKARAの末っ子の座に対して愛情が溢れる彼女は「私はKARAの恩恵をすごく受けている」と始終謙虚な態度を維持した。「今も私の目標の人物はKARAメンバー」と明らかにして、KARAメンバー各自の長所を学んでいることを知らせた。そしてKARAメンバースンヨンとの最高の相性も誇った。「スンヨン姉さんと私は恋しているようだ」とときめく感情を見せた彼女は愛らしかった。「ルームメイト-シーズン2」の出演は忘れられない大切な経験だと伝えて「『ルームメイト-シーズン3』にも出演したい」と強調した。

そうした中で理想のタイプにキム・スヒョンを挙げて「重厚感のある内面演技が素敵なキム・スヒョン先輩を『太陽を抱いた月』の時から好きだった」と共演した願望も表わした。
引き続き「ユ・ジェソク先輩やカン・ホドン先輩のように全国民から愛されたい」と語り、KARAのメンバーヨンジとしてより多くの人から愛されたいとアピールした。