タイトル曲3曲のテレビCMを公開
012

今年の夏は少女時代のシーズンになる展望だ。約1年5ヶ月ぶりに完全体で韓国歌謡界に復帰するだけに、多彩な魅力でファンの元へ帰ってくる。長い期間待ったためファンがかける期待と業界関係者たちの関心も高まっている。少女時代は期待以上のコンテンツを予告した。
少女時代の所属事務所SMエンタテインメントはSMTOWNチャンネルを通じて、今月1日、彼女たちのカムバックを知らせるテレビCMを公開した。今回のカムバックを通じて、少女時代メンバーは3曲を前面に押し出して3つの魅力とカラーを見せる予定。“爽やか溌剌”、“愛らしい可愛気”、“セクシーなカリスマ”がメイン武器になるものと見られる。該当映像にはトリプルタイトル曲である「PARTY」「Lion Heart」「You Think」に登場した少女時代のそれぞれ違ったカラーと魅力を込めた曲の一部分が含まれている。

7月7日午後10時、各種音楽サイトを通じて公開される先行シングル「PARTY」では爽やか溌刺とした魅力を見せる。タイ・コサムイで撮影した他の曲よりはるかに自由なコンセプトの同映像で少女時代は“レモンサワー、テキーラ、モヒート、済州、カリフォルニア”などの奇抜な歌詞とそれに合わせてお酒のグラスを傾けるようなポイント振りつけで溌刺とした姿を強調した。砂浜を飛び回る8人の楽しそうな姿が、季節感をよく生かしている。

次々と公開されるアルバムタイトル曲「Lion Heart」では、また違う魅力を見せる。さらにしなやかで愛嬌あふれるように変わるメンバーの姿が印象的だ。“Tell me why なぜ気持ちが 気持ちが 度々 揺らぐの」という歌詞と、両腕を積み重ねたまま揺さぶる振りつけは愛らしい少女時代の魅力を倍増させる。

3曲目の「You Think」は“ガールクラッシュ”(突然ファンになってしまうこと)が予想される。今まで見せてきた強い女性のイメージが生きている。暗い背景の中でパワフルな群舞を踊っているメンバーの姿は見慣れた姿で嬉しい。これは「The Boys」、「GENIE」などの強烈な曲を連想させるという評価だ。少女時代は音楽だけでなく、振りつけ、ファッション、ヘアースタイルなどまで流行させた。様々なコンセプトを完璧に消化して女性たちの憧れの存在に位置づけただけに、今回の活動によって見せる多彩な姿に期待感が高まっている。
SMエンタテインメントは先立って「昨年2月に発表した正規4th『Mr. Mr.』以降約1年6ヶ月ぶりに韓国ステージにカムバックするだけに、より一層アルバム作業に心血を注いだ。多彩な音楽と活動をリリースするだろう」と明らかにした。