ステージの上で見せた強烈なカリスマとは相反した甘い一面
008

人気バンドFTISLANDのイ・ジェジンが白黒グラビアを通じてソフトなカリスマを発揮した。イ・ジェジンはファッションマガジン「SURE」7月号のグラビアで、男と少年の境界を行き来するダンディールックを完璧に着こなして男性美を誇った。イ・ジェジンはFTISLANDのベーシストとしてステージの上で見せた強烈なカリスマとは相反した、色っぽい目つきと物静かな表情でソフトなカリスマを見せた。

イ・ジェジンはグラビアと共に進行されたインタビューを通じて「最近Webドラマ『ごますり』の撮影を終えた。シチュエーションコメディ『止められない結婚』のワン・サベク役以降8年ぶりに挑戦した作品でとても緊張した」と伝えてWebドラマに対する期待感を表わした。