15時間続いた撮影で見せたプロ魂
004

クリエーティブライフスタイルマガジン「THE CELEBRITY」が、ガールズグループ少女時代のグラビアとインタビューを公開した。今回のグラビアの注目点は“少女時代の理想郷”をテーマに、自身がなりたい女性像をメンバー自ら選んで提案した点だ。

ユナはカリスマ溢れる女優、テヨンは反抗的な十代、スヨンは動物愛好家、ユリは小麦色のサーファー、ティファニーはファッションピープル、ヒョヨンは強烈なパンクファッション、ソヒョンは優雅なバレリーナ、サニーは知的な映画監督に変身して色とりどりの魅力を思う存分発揮した。今年で8周年を迎えた少女時代は、15時間におよぶ撮影にも疲れるそぶりなくプロらしいの姿で撮影に挑み、長時間共にしたスタッフたちと完璧なチームワークを作り上げた。