清涼飲料のCMを連想させる爽やかなMV
012

“TEENTOPらしい”という表現が適切だろう。愉快ながらもエネルギッシュな雰囲気のポップダンスに、元祖“刃群舞アイドル”らしい華やかなダンスパフォーマンスが特に魅力的だ。神秘的な少年のイメージを維持しながらも、歌詞には男らしい率直さを込めた点はかなり印象的だ。そんなTEENTOP本来の姿で、TEENTOPが帰ってきた。
最も得意なことをする時の自然さは誰もついて行くことはできない。からだにぴったり合う服を着たように“2倍速ステップ”を踏むTEENTOPの足の動きは、いつもより軽く見える。

TEENTOPは今月22日0時、各種オンライン音源サイトを通じて6thミニアルバム『NATURAL BORN TEEN TOP』の収録曲全曲を発売し、タイトル曲「朝から朝まで」のミュージックビデオを公開した。
今回のアルバムでTEENTOPは“NATURAL BORN TEEN TOP”というTEENTOP本来の姿を遺憾なく見せる。彼らだけの神秘的な少年の音楽とパフォーマンス、そしてTEENTOPだけが見せられる差別化されたステージを披露する予定だ。
公開されたタイトル曲「朝から朝まで」はヒットプロデューサーブラック・アイド・ピルスンがTEENTOPの魅力を最大化させるために長時間準備した、TEENTOPのためだけのオーダーメイド型の曲。TEENTOPの感性的な歌声が引き立って見える洗練されたポップダンス曲だ。愛する彼女と朝から朝まで2人きりで一緒にいたいという男の直接的で素直な告白を込めたラブソングで、ありのままの直説話法が耳をひきつける。
本来の姿で戻っただけにTEENTOPの今回のパフォーマンスは“歴代級”だ。「ハンパじゃない」で見せてくれたフリーステップよりもハンパじゃないパフォーマンスを披露する。特に“刃群舞”の元祖らしい節制された動作とぴったり合うように動くチームワークが魅力を加える。どうすることもできず吹き出てくる若いエネルギーが、TEENTOP固有のカラーをより一層濃く見せているという評価を得ている。

共に公開された「朝から朝まで」のミュージックビデオは、「Missing」「ハンパじゃない」「To you」「CRAZY」で共に息を合わせ、TEENTOPの個性と魅力を最もよく知っているチュ・ヒソン監督がメガホンを取った。今夏最も清涼感あふれる映像美とTEENTOPメンバーの若々しく愉快な姿は、清涼飲料のCMを連想させる。ピリッとしたTEENTOPの魅力と華やかなパフォーマンスが見る楽しみを倍増させる。
今回のアルバムには、ニエルとチャンジョの自作曲2曲が収録されて、TEENTOPの音楽的成長を明確に感じることができる。L.JOEの魅力的なナレーションが交わったニエルの「その電話はとるな」は、心に響く力がある歌声が際立ち、C.A.PとL.JOEがラップメイクに参加して曲の完成度を高めた。簡単に口ずさむことができるメロディと面白い歌詞が交わった「5季節」は、チャンジョがファンたちの事を考えて初めてファンにプレゼントするファンソングで、TEENTOPとファンのどちらも意味のある曲になるだろう。