急いで発表した裏には政治や後輩をかばう姿が隠れている!?
011

ペ・ヨンジュンの結婚発表の過程を調べれば、少々意外な点が見つかる。ファンたちに対する態度や芸能活動など全てに慎重な態度を見せた彼が、結婚発表をする過程ではとても“シンプルな”正攻法を選んだためだ。元交際相手との破局が報道されてわずか3ヶ月で結婚を決心したという点、正確な結婚の日取りが決まらない状態で急いで所属事務所を通じて結婚発表をしたという点では首をかしげてしまう。

こういう急な発表は、他の意味も含まれているのではないかと疑惑の眼差しを送る者もいる。まず、最近物議をかもしたキム・ヒョンジュンのガールフレンド暴行事件が挙げられる。キーイーストの看板韓流スターであるキム・ヒョンジュンが元交際相手の問題で苦境に立たされると、すぐにこれを覆おうと所属事務所の代表である彼が、必死にもっと大きな話題を作り出したという説だ。

さらに明瞭な政界の局面転換用にトップスターの熱愛説を意図的に公開したという話も出回っている。実際にペ・ヨンジュンの結婚発表があった日にも、パク・クネ政府の“創造経済”基調に合わせて産業銀行が運用した創造経済支援金60億ウォンが、セウォル号惨事と関連がある故ユ・ビョンオン会長の系列会社に支援されたという報道があった。おかげでこの日一緒に報道されたソ・イングク&サニーの熱愛説も静かに過ぎ去った。

一方、結婚発表以降パク・スジンの過去の恋愛歴も新たに話題になっている。パク・スジンは2010年にサッカー選手ペク・ジフンと2008年から交際中であることを認めたが、2013年歌手ロイ・キムとの熱愛説に巻き込まれ、意図せず「ペク・ジフンと2013年初めに破局した」と明らかにしたことがある。当時彼女はロイ・キムに対しては「好感を持って何回か会ったが、恋人関係に発展することはなかった」と釈明した。

2002年にガールズグループSugarでデビューしたパク・スジンは、2006年にメンバーを脱退した後、女優へ進路を変更した。しかし頭角を現わすことができず、2010年にオリーブTV「Tasty Road」のMCを引き受けて、一歩遅れて存在感を表わした。センスの良いトーク、美しい見た目とは違い猫をかぶらず食べ物をおいしそうに頬張る姿が好感を得たおかげだった。さらに細かいしみひとつない白い肌とスマートなスタイル、清純とセクシーを行き来するイメージで多くの男性ファンを率いている。

芸能関係者たちによればパク・スジンは結婚後、芸能界から暫定的に引退するものと見られる。現在出演中である「Tasty Road」も事前収録分が3週にわたり放送される予定で、その次の撮影スケジュールは決まっていないらしい。結婚発表と共にペ・ヨンジュンの財力も新たに話題になっている。キーイースト大株主(持分率28.82%)のペ・ヨンジュンは、5月初めに1,300億ウォンに達する株式を保有しており、城北洞(ソンブクトン)の一戸建ての住宅価格も100億ウォンに達する。
インターネット上では2人の結婚式場の予想でハワイが議論されたりもする。最近になって人々の目を避けて海外で結婚式を挙げる芸能人が増加しているところに、ペ・ヨンジュンが2013年にハワイ・ワイキキビーチ近くに「Gorilla in the Cafe」というカフェを開店し、長期間現地に滞留したことがあるためだ。

コ・ソヨン&チャン・ドンゴン、イ・ビョンホン&イ・ミンジョン夫婦に続くスターカップル ペ・ヨンジュン&パク・スジン。結婚式を挙げるまで、2人の“公開デート”に多くのファンの視線が集中するだろう。