ソン・ドンウンのサプライズ誕生日パーティーも

012

アイドルグループBEASTが香港での初単独コンサートを成功させた。
BEASTは先月30日、香港のアジアワールドアリーナエキスポで開かれた「BEAST BEAUTIFUL SHOW in HONGKONG」を通じて約6,000人の香港ファンたちと歌を通してひとつになる時間を持った。

昨年のヒット曲「Good Luck」のパワフルなパフォーマンスでコンサートの火ぶたを切ったBEASTは、始終優れた歌唱力と華やかなステージパフォーマンスで香港BEAUTY(BEASTファンクラブ)を夢中にさせた。BEASTは今までファンミーティングおよびオムニバス公演を通じて数回香港に訪問したことはあるが、単独コンサートは今回が初めてだったのでさらに熱い反応で溢れかえった。メンバーもBEASTだけで埋め尽くされるライブ公演を届けるため努力した。

「雨が降る日には」「Midnight-星を数える夜-」「12時30分」など、BEASTの珠玉のバラードステージでは、感性的な雰囲気の中でファンたちがペンライトを振りながら共に歌を歌った。BEASTは様々なジャンルの曲を披露してスマートなステージを披露した。引き続きチャン・ヒョンスン、ヨン・ジュンヒョン、イ・ギグァンがソロステージを披露し、ユン・ドゥジュン、ヤン・ヨソプ、ソン・ドンウンはヤン・ヨソプのソロ曲「カフェイン」とユニット曲「ドアが閉まれば」を熱唱してライブの真髄を見せた。
この日のコンサートに先立ち、多くのメディアがBEASTの香港入国現場およびコンサート会場を訪れ、デビュー7年目にも変わらぬ人気で注目を浴びるBEASTの魅力の分析に乗りだした。そして卓越した歌唱力と完璧なステージパフォーマンス、6人が作り出す調和、いつでもファンの近くにいようと努力する姿勢などを挙げて好評した。

さらにこの席では、7月に日本でソロデビューするメンバーソン・ドンウンのサプライズ誕生日パーティーが繰り広げられた。ファンたちに感謝の挨拶を伝えたBEASTは、突然ソン・ドンウンにサプライズプレゼントを準備したという便りを発表した。ファンたちは「ソン男神、誕生日おめでとう」というメッセージを手に持ち、韓国語で誕生日を祝う歌を歌った。ソン・ドンウンは目の前に繰り広げられた光景に感激し、繰り返し感謝の言葉を伝えた。約2時間休む間もなくライブステージを披露し、ファンたちとエネルギーをやり取りして「BEAUTIFUL SHOW」の真価を見せたBEASTは、香港でのまた他の出会いを約束してファンたちと惜しみながらも別れた。

BEASTは香港での単独コンサートを成功させたのに続き、今月6日には台湾での単独コンサートを開催する予定だ。さらにBEASTは先月30日に日本で発表した新曲「Can’t wait to love you」がオリコンシングルチャート1位を記録した。