おすすめの癒しソングを紹介

寝る前に甘い穏やかな歌を聞くと、心が癒される。

そんな歌を歌うアイドルがいる。BEASTのヤン・ヨソプ、INFINITEのウヒョン、EXOのD.O.だ。彼らの”ヒーリングボイス”をよりしっかりと鑑賞できる「寝る前に聴いてほしい曲」は何だろうか。

□BEASTヤン・ヨソプ、”ハニーボイス”という名に恥じない実力!

アイドルグループBEASTのメインボーカルであるヤン・ヨソプ。ヤン・ヨソプは、アイドルの中でも”ハニーボイス”という名声を得ている。BEASTファンだけでなく、幅広く多くの人を惹きつけている。どんな曲なら、より身近に感じることができるだろうか。

ヤン・ヨソプのハニーボイスが堪能できる彼のソロ曲「カフェイン」。この曲は、寝る前に聞けば眠気が自然と訪れるという、まさに”魔性の歌”だ。BEASTのメンバーヨン・ジュンヒョンがプロデュースし、ヤン・ヨソプならではの魅力をしっかりと引き出しているこの曲は、現在”名曲”と評価されている曲でもある。

去っていった女性がカフェインのような中毒となり、忘れることができないという内容の歌詞で、ヤン・ヨソプのスイートなボイスと上手くマッチされて、幻想的な雰囲気を出している。寝る前に歌を聞くならば覚えておいてほしい。羊の数を数えるよりも「カフェイン」を聞いた方が効果的だということを。

□INFINITEウヒョン、万人受けする”魅力ボイス”

INFINITEのメインボーカルウヒョン。同じくINFINITEのメインボーカルを務めるソンギュとは違い、万人受けする魅力的なボイスだと評価されている。また、ウヒョンの明るい性格がファンを惹きつける。”ファンサービス”も有名だ。ウヒョンの魅力は、まさに感性あふれるボイスだ。

ウヒョンの魅力を感じることができる曲は二曲ある。INFINITEのアルバムに収録されているウヒョンのソロ曲「Timeless」とグループ曲だがウヒョンの声を感じることができるINFINITE「CAN YOU SMILE」だ。この二曲は全く違った雰囲気だが、ウヒョンはどんな曲にも馴染んでいる。「Timeless」は、ウヒョンの切ない感性とボイスがよく交わった曲だ。ソンギュの心地よい声とは別に、優しく包み込む感じの声を持つウヒョン。ウヒョンの声は、多くの人々の心を「温かくする」ヒーリングボイスだ。

□EXO D.O.、低音はD.O.におまかせ

D.O.はEXOの中でも、アイドルの中でも夜に聞くと良いハニーボイスとして有名だ。夜になるとD.O.の声を思い出すと言う人がいるほどで、D.O.の声はファンに限らず、大勢の耳を惹きつけている。D.O.の魅力を一気に感じることができる曲は、やはりソロ曲だ。D.O.は爆発的な高音よりも穏やかに流れる声で耳を優しく包んでくる。

そんなD.O.の声は映画『カート』のOSTである「Crying out」で確実に感じることができる。『カート』の物語のようにおぼろげで悲しい歌詞で、D.O.のボイストーンと100%一致すると言っても過言ではないほどD.O.のハニーボイスをよく表現している。もし、もっと豊かなD.O.の声と、後を引くメロディーが聞きたければEXOの「12月の奇跡」をオススメする。