ドンウは女装を披露

INFINITE Hが14日「As Long as You’re Not Crazy」のミュージックビデオを公開し、ファンとの約束を守った。

INFINITE Hは今年1月26日に開かれたアルバム『FLY AGAIN』のショーケースで1位公約を発表した。新曲「Pretty」で1位を取れたらドンウは女装をし、ホヤは実費をはたいてでもミュージックビデオを撮ってファンに公開すると約束した。

タイトル曲「Pretty」は音楽番組で見事1位を獲得したため、INFINITE Hの二人はファンとの約束通り、14日に「As Long as You’re Not Crazy」のミュージックビデオを公式YouTubeチャンネルと音楽のオンラインサイトを通して公開した。

「As Long as You’re Not Crazy」は、昨年韓国の音源サイトで最も愛を受けたソユ(SISTAR)とJUNGGIGOのデュエット曲「SOME」の作曲家であるXEPYとリシが一緒に作ったアーバンなHIP HOP曲で、ミュージックビデオはしばらく前に14カ国の代表的なHIP HOPミュージシャンが集まって作ったワールドワイドHIP HOPプロジェクト「#HIPHOPISHIPHOP」の映像を演出したKEEKANZが引き受けて完成度を高めた。

13日ドンウの女装映像と一緒に「As Long as You’re Not Crazy」のミュージックビデオ公開のニュースが伝わると、ファンたちは「やっぱりINFINITE H!ファンとの約束を忘れずに守ってくれてありがとう〜」、「いつ公約を守るんだろうと待っていたけどついにミュージックビデオ出たね!」、「これがあのホヤが実費をはたいても作ると言っていたミュージックビデオ?」など、公約実現のニュースに喜びを表した。

所属事務所Woollimエンターテイメントは「最初は簡単にメンバー同士でカメラを持って撮ろうと思っていたが、準備してみたら事が大きくなった。どうせならファンにクオリティの高いミュージックビデオでお返しすべきだと思ったので、一本のミュージックビデオのために振り付けも新たに作ることになり、準備も長引いた。事が大きくなったが、1位公約実現ということであればいつでも歓迎だ。」と伝えた。

一方、INFINITEは最近アルバム『ONE GREAT STEP RETURNS』を公開。INFINITE Hも「As Long as You’re Not Crazy」のミュージックビデオを公開して、非活動期間中にもかかわらず、絶えず準備してきたことを発表している。