帰ってきたカン・ホドンのパートナー

グループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のイトゥクが、SBS「スターキング」のMCに復帰した。

2012年9月に司会を降板してから、約2年7ヶ月ぶりとなる。放送関係者によると、最近イトゥクがSBS「スターキング」の固定MCになることが決まり、復帰後の初収録がすでに終わっているとのこと。イトゥクは、2011年に初めて「スターキング」のMCを務めたが、軍入隊のために約1年で降板した。

また、今年1月には、「スターキング」400回のスぺシャルMCとしてカン・ホドンと息を合わせている。以前から「スターキング」とは切っても切ることができない関係を維持してきたイトゥクは、今回も製作陣のラブコールに快く応じたという話だ。イトゥクは、現在ケーブルチャンネルMnet「君の声が見える」、MBC every1「天生縁分リターンズ」などのバラエティ番組でMCとして活発なソロ活動をしている。