音楽型Lの姿に期待

JYJ/ジュンス:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

グループJYJのメンバージュンスが、ミュージカル『デスノート』に電撃キャスティングされた。

ジュンスは今夏の期待作であるミュージカル『デスノート』でL(エル)役に出演する予定だ。毎作品見事な役作りで、確固たる地位を固めているジュンスの新たな挑戦に期待が集まっている。『デスノート』を漫画で読み、昔から原作のファンだったというジュンスは、ユニークで魅力的なL役で再び新しいキャラクター作りに挑戦する。

新しい作品と音楽で、原作とはまた違った音楽型キャラクターLを誕生させるのではと期待を集めている。ジュンスは2010年、『モーツァルト!』でミュージカルデビューし、ステージの掌握力と優れた才能を示している。作品をする度に全席完売という大記録を残しており、観客が信じて見ることができる代表的なミュージカル俳優として最高のチケットパワーを誇っている。