「今日は水の流れだけ楽しんだわけではなく、自然や若さ、その全てを満喫した日だった」

人気アイドルグループEXOのメンバーチェンがウェイクボードに挑戦した。

クリエーティブライフスタイルマガジン「THE CELEBRITY」は、チェンと共にサマーグラビアを完成した。

ウオータースポーツに挑戦したいというチェンにウェイクボードを提案し、ウェイクボード講習場に到着したチェンは、サーフィンパンツに着替えて実戦練習に入った。実戦ライディングに先立ちチェンは「初心者は水にずっと落ちるばかりだと聞いた。素直に話せば、立ち上がるのが今日の目標だ」と話した。

期待の中で初めてのライディングに突入したチェンは、一度で水の流れをかき分けて格好良く成功した。講師のパク・サンミンは「一度で立ち上がる初心者は非常に珍しい。運動神経と体力が本当に相当あるようだ」と賞賛を惜しまなかった。

続いたインタビューでチェンは「ボートのエンジンの音と耳元をかすめる風の音がまだ耳元に聞こえるようだ。今日は水の流れだけ楽しんだわけではなく、自然と若さ、その全てを満喫した日だったと思う」と満足感を表わした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-