カーブミラーの前でユニークなスタイリングを披露

FTISLANDメンバーイ・ホンギが自身のツイッターを通じて「本来ちょっと大きめに着た方が可愛い」というコメントと共に1枚の写真を公開した。

公開された写真のイ・ホンギは、カーブミラー(凸面鏡)の前に立ってポーズを取っている。彼は青いタンクトップに半ズボンを穿いてユニークなスタイリングを披露して注目を浴びている。

一方イ・ホンギが所属する人気バンドFTISLANDは今月7日、デビュー7周年をむかえた。イ・ホンギは9日、自身の名を連ねた衣類ブランド「SKULL HONG」をローンチしてデザイナーとしての活動も始めた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-