ときめきと初々しさを感じる熱々なラブソング

HIPHOP歌手San EとガールズグループAFTERSCHOOLレイナのデュエットプロジェクトのデジタルシングル「真夏の夜の蜜」が今月12日、昼12時に公開される。

同曲は題名で感じられるようにときめきと初々しさを感じる熱々なラブソングだ。思い出を回想させる暖かな音楽で、2人の男女が共にいる今が、真夏の夜の夢のようにとても甘くて幸せだという意味が込められている。ストレートな歌詞と彼だけの特別な伝達力を持つラップスタイルで多くの人々から愛されているSan Eと、AFTERSCHOOLのメインボーカルでソロとしての可能性を認められたレイナの組み合わせが独特だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-