実の兄妹のように和気あいあい

SBS新月火ドラマ『ドクター異邦人』を通じて初めて演技に挑戦するガールズグループSistarメンバーボラのスチールが初公開された。

公開されたスチールでボラはステージ上でのセクシーな雰囲気とは違い、ビンテージ感漂うスタイルにミリタリーハットまで被ってボーイッシュなスタイルに変身、様々な魅力を表わした。劇中ボラは北朝鮮出身のイ・チャンイ役を担って俳優イ・ジョンソクと共演する。

ボラが引き受けたイ・チャンイはパク・フン(イ・ジョンソク)が初恋の人ソン・ジェヒ(チン・セヨン)のもとを訪れるために寧辺(ニョンビョン)に行ったときに出会った北朝鮮出身の女性だ。北朝鮮にいる母を韓国へ呼ぶためには手段を選ばずお金を集める気丈な女性だ。イ・チャンイとパク・フンは頼る場所がひとつもない韓国で唯一心を開ける存在で、妙なケミストリー(俳優同士の息)を発揮する予定だ。

これと共に公開されたまた別の写真には、ボラが豆腐を投げようとしているのを感づいていたイ・ジョンソクが、これを避けて豆腐を奪い取ったシーンが写っている。気兼ねなくいたずらをし合う2人の姿は、実の兄妹のように見えて微笑ましい。

イ・ジョンソクとボラは刑務所の前で初めての撮影を進行した。初共演の2人は少し緊張した様子だったがすぐに打ち解け、演技を練習しながら熱心に撮影準備をした。このような準備のおかげで、ボラとイ・ジョンソクは完璧な息を誇って熱演を広げたという。

『ドクター異邦人』は韓国で生まれて北朝鮮で育った天才医師パク・フンと韓国最高のエリート医師ハン・ジェジュン(パク・ヘジン)が、巨大な陰謀に立ち向かうメディカルスパイメロードラマだ。ミョンウ大学病院を舞台にした同ドラマは、国務総理のチャン・ソクジュ(チョン・ホジン)の手術チーム選定を巡る南北間の陰謀の中心に立ち、愛と競争を繰り広げる。5月5日に放送が韓国でスタートする。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-