『雨に唄えば』のヒロインキャッシュ役にキャスティング

ガールズグループ少女時代サニーが2回目となるミュージカルの舞台に立つ。

SMエンタテインメントの関係者は「サニーがミュージカル『雨に唄えば』のヒロインキャッシュ役にキャスティングされた」と発表した。サニーは2012年ミュージカル「Catch me if you can」のヒロインブレンダ役を演じ、ミュージカル女優としてデビューした。

今回のミュージカルには所属事務所のグループSUPER JUNIORのメンバーキュヒョン、EXOのメンバーベクヒョンが主人公のドン役にキャスティングされた。これでサニーはキュヒョン、ベクヒョンと共演する。グループSHINeeのオンユもドン役にキャスティングが確定している状況だ。

「雨に唄えば」は1952年に公開された同名映画を原作にしたミュージカルで、1983年ロンドンで初演されて以来、これまで非常に愛されてきた作品だ。6月5日から8月3日までソウル、中(チュン)区、興仁(フンイン)洞、忠武(チュンム)アートホール大劇場で公演される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-