所属事務所にも知らせず、静かに寄付をした

ガールズグループmissAのスジがセウオル号沈没事故の犠牲者家族のために5,000万ウオンを寄付した。

スジの所属事務所JYPエンタテインメント側関係者によると、スジは最近両親と相談した後、生命寄付実践光州(クァンジュ)全南(チョンナム)本部側に寄付金5,000万ウオンを寄付した。当初スジは所属事務所にも知らせず、静かに寄付をした。

生命寄付実践光州全南本部はスジが贈った寄付を愛の実社会福祉共同募金会光州支会に送ったと発表した。

スジの寄付活動は今回が初めてではない。スジは公に発表せず、生命寄付実践光州全南本部に毎年1,000万ウオンずつを継続して寄付してきた。

また、スジと同じ事務所に所属している2PMのジュノも全国災害スローガン協会に3,000万ウオンを寄付、セウオル号惨事に哀悼の意を示した。

一方、スジの他にもキム・スヒョン、ヤン・ヒョンソク、チュ・ソンフン、ソン・ユナ、ソル・キョング、カン・ホドンらが巨額を寄付し、セウオル号の惨事に追悼を示している。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-