「俺がお前たちに教えるべきことはただひとつ。お前らは絶対刑事になれない」

SBS新水木ドラマ『君たちは包囲された』のイ・スンギとコ・アラが、ビートルズをパロディした予告篇で、ドラマに対する期待感を高めている。

イ・スンギとコ・アラは『君たちは包囲された』側が公開した第2次予告篇で、ビートルズをパロディしてアン・ジェヒョン、パク・ジョンミンと共に警察署へ入るために横断歩道を歩いて笑いを誘った。

公開された予告篇には、新人警察4人組のデグ(イ・スンギ)、スソン(コ・アラ)、テイル(アン・ジェヒョン)、ジグク(パク・ジョンミン)が“レジェンド警察”パンソク(チャ・スンウオン)に会って繰り広げられる物語が収められた。特にビートルズのアルバム『アビイ・ロード』のジャケットをモチーフにした場面が目を引く。

さらに4人衆に向き合ったチャ・スンウオンが「俺がお前たちに教えるべきことはただひとつ。お前らは絶対刑事になれない」というナレーションと同時に、警察が緊張感のなかで犯人を追いかけたり激闘するシーンが連続で公開された。

引き続き「落ちこぼれになるか」「刑事になるか」「運命は彼の手にかかっている」という字幕が表示され、本編への期待を高めた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-